SPOT BLOG現場レポート

DSCN9019

【写真上】
サイディングの下に貼ってあるのは遮熱性の高い透湿防水シートです。
水ははじきますが、湿気を通すので、通気層を設ければ壁内の湿気を外に逃がしてくれます。

DSCN8924

【写真上】
耐候性に優れ、リアルな柾目を再現した軒天ボードを採用されました。

DSCN8454 DSCN8445

【写真左上】上棟が行われました。建て込み作業を続けながら、同時に構造体の傾きのチェックをしています。
補正をしながら作業を続けていかないと、最後に大きく傾いてしまう可能性があるからです。

【写真右上】外部と内部をつなぐ金物部分も密閉し、気密性能を高めます。

DSCN8471 DSCN8608

【写真左上】軒が壁にあたる部分の防水処理です。

【写真右上】サッシの下には水切りシートという防水部材が入っています。
万一サッシから漏水しても水が構造体まで到達しないようにします。

DSCN8214 DSCN8264

【写真上】
基礎が完成し、立ち上がりなどの検査をしています。
検査に合格し、次は上棟です。

R0020037 R0020030

【写真上】1階リビングは全体的にナチュラルな色合いでまとめられました。

R0020049 R0020052

【写真左上】2階リビングは間接照明や化粧梁で落ち着いた雰囲気となりました。

R0020055

DSCN7678 DSCN7688

【写真上】1階床にはナラの無垢フローリングを採用しました。
強度と耐久性を持ち、くっきりとした木目と淡い褐色の色合いを自然なまま活かしたフロアです。

DSCN7695 DSCN7697

【写真上】腰壁の開口や、クローゼットのアクセントクロスなど随所にお施主様のこだわりが散りばめられました。

DSCN7706

1 2 3 4 5 6 7 8 198

CATEGORY

PAGE TOP