REPORT現場レポート

  • 東近江KW邸 基礎工事2
  • 2010年12月13日 |
  • CA340029 CA340030

    基礎工事のコンクリートを流す前の工程段階です。
    型枠を組んで、配筋していきます。
    建物を長期にわたって支える地盤の強度を事前に測定し、地盤の強度に合わせた基礎を設計しています。
    建物の重量やプランに応じた基礎断面にすることで、万一の不同沈下などを防止できます。
    そのためには図面通りの配筋処理が必要になるため、しっかりチェックしています。

  • 東近江KW邸 配置
  • 2010年12月13日 |
  • CA340001 CA340002

    CA340003

    まずは敷地のどの辺に家を配置するか決めていきます。
    100坪以上ある敷地ですが、将来は親世帯が越してこれるよう考慮しています。

  • 東近江KW邸 着工
  • 2010年12月13日 |
  • KWmaturi01 KWmaturi02

    いよいよ着工です。
    地鎮祭が滞りなく行われました。

    KW邸は東近江市桜川東町の弊社分譲地で建築させていただきます。
    工事中は、皆さまの安全に対する配慮はもちろん、細心の注意を払ってまいりますので、
    何卒ご理解・ご協力くださいますようお願い申し上げます。

1 2 3

CATEGORY

  • ユニキューブ狭小地土地活用二世帯住宅
    などの住宅購入にも

  • 蒲生工務店がお勧めする
    不動産・分譲地をご紹介します。

  • メディアに掲載されました

  • 木の家を変える「イノスグループ」