REPORT現場レポート

  • 東近江市MO邸 基礎工事
  • 2008年4月1日 |
  •   
      
    型枠にコンクリートを流し基礎工事が完了しました。型枠を外し、土台伏せへと工事がうつります。
    【写真右下】写真奥のブルーシートには、上棟に向けて材料が搬入されています。

  • 東近江市MO邸 上棟風景
  • 2008年4月1日 |
  • 晴天の中“上棟”となりました
      

    【写真左上】1階の骨組み(柱・梁)がほぼ組みあがり、2階の骨組みへと移ります。
    【写真右上】中央に見える黒い材料(梁材)は、解体した家に使われていた梁です。
           昔の家の物を少しでも取り入れたいとの要望で、趣味ルームとなる部屋に使用しました。完成が楽しみです。
    【写真左下】上棟日の作業が終了しました。昨日までは、基礎のみでしたが今日1日で家の“かたち”が出来上がりました。

  • 東近江市MO邸 木工事
  • 2008年4月1日 |
  •   
    上棟して3日がたちました。1階の屋根もかかり“家”の骨組みが本格的に見えてきました。
    【写真左】上棟時に紹介した“梁”がみえています。完成後リビングから梁を見上げた場合、
          このような見え方をします。LDKは、勾配天井で吹き抜けの大空間です。
    【写真右】垂木がかかり、野地もふさがれ今日は“ルーフィング”を施工しています。

  • 東近江市MO邸  断熱工事完了
  • 2008年4月1日 |

  •  上棟から1ヶ月が経ちました。外部のシートも張れ、サッシも取り付け完了しました。
    MO邸は、次世代省エネ基準仕様に対応した“フォームライトSL”を施工しました。【写真参照】
                 【フォームライトSL】
    発泡特性により、断熱・気密が同時にとれます。フォーム内部の99%が空気で発泡ガスの置換がない。                                                        長期にわたり断熱性の劣化がありません。断熱・気密化により、壁内結露を防止し、耐久性に優れた住まいを実現

  • 東近江市MO邸 SB施工完了
  • 2008年4月1日 |
  •   
     MO邸のSBは、TOTO『バスピア』1.25坪を採用しました。お施主様自らショールームに何度も足を運ばれ選ばれました。
     仕様はかなり充実しており、浴室テレビ・ブローバス・水中照明とフル装備です。写真では、豪華装備が見られないのが残念ですが、住宅完成後掲載しますので楽しみにしていてください。

1 2 3 4

CATEGORY

  • ユニキューブ狭小地土地活用二世帯住宅
    などの住宅購入にも

  • 蒲生工務店がお勧めする
    不動産・分譲地をご紹介します。

  • メディアに掲載されました

  • 木の家を変える「イノスグループ」