いつでも顔を合わせられる距離

kt邸R (69).jpg

お父様が一人で暮らされている実家の離れをリフォームし、引越しを計画されたK様。

居住スペースは隔て、プライバシーを確保。家族団らんの場は共有スペースとして

使用するため、いつでもお互いの様子を伺う事ができます。

今回のリフォームではK様の居住スペースを施工させていただきました。

こだわりを随所に散りばめられた素敵な空間となりました。


焼杉板を貼り替えた外観。
窓ガラスにはペアガラスを採用。


川西民雄様邸(リフォーム) (60).jpg




日本家屋の長所はそのままに、機能性をプラス

部屋同士を繋ぐ通路の建具は採風が可能なタイプに取替え、

土間通路の良さを活かせるようになりました。

家中に心地よい風が巡り、夏は冷房に頼らず快適に過ごして頂けます。






R0015939.jpg土壁のみで寒々しかった冬も、断熱材を施すことで熱の逃げを軽減。


リビングには割安な深夜電力を利用できる蓄熱暖房器を採用しました。

日本家屋の長所は受け継ぎ工夫を施しながら

一年中快適に過ごせる空間となりました。



解体中現場。
無断熱だった床・壁・天井に断熱材を施工。



kt邸R (5).jpg kt邸R (6).jpg kt邸R (16)2.jpg


レトロテイストを織り交ぜた洗練空間

居住スペースの全てに無垢フロアを採用。リビングは階段下を有効利用したクローゼットや

オリジナル壁面TVボードと収納力も抜群。アクセントクロスやお施主様がディティールに

こだわった小窓が空間演出を一層高めています。


 

kt邸R (13).jpg

脱衣室とは別に設けられている広々とした洗面室。

タイル貼りの腰壁やアイアンで揃えられたタオル掛け、

お手洗いのペーパーホルダー、水栓。

細部にまで抜かりなくこだわりが散りばめられました。







kt邸R (24).jpg kt邸R (19).jpg

お手洗いの背面にはアクセントタイルを。


R0011061.jpgkt邸R (35).jpg kt邸R (50).jpg 

2階の使用されていなかった部屋も無垢のフロアが癒しの寝室へ。ウォークインクローゼットも設けられました。