木のぬくもりが温かい開放的な空間へ

空き家になっていたご実家をリフォームし、

ご夫婦でお住まいになられる計画をたてておられたO様。

この度弊社にご依頼をいただき、リフォームをさせて頂きました。


R0014587.jpg



湿気が多い立地条件

家の裏手の山に井戸がある、湿気が多い環境のお宅。

湿気対策のため、砂利敷きのみであった床下に防湿シートを敷き、

コンクリートの基礎を増し打ちしました。

これにより地面からの湿気を防ぎ、土台の腐れを防ぎます。



R0014597.jpg


一年中を快適に

昔ながらの土壁のお宅は、断熱材が入っておらず、

冷暖房器具を使用しても効きが悪い室内環境でした。

そこで高気密・高断熱の吹き付け断熱材「フォームライトSL」を施工。

隙間なく施工できる断熱材のため、

家全体を魔法瓶のようにすっぽりと包み込み、

外気の影響を受けにくく一年中快適に過ごして頂けます。



7682.jpg

7685.jpg

【→断熱材施工後】

日光の影響を一番受けやすい屋根も、隙間なく包み込まれました。







R0012582.jpgR0014605.jpg

使用できる物は再利用する

エコリフォーム

既存のサッシは、ガラスのみ

遮熱性の高い複層ガラスに

交換し再利用。

立派な既存の丸太梁は塗装を施し

意匠的に見せることで、

趣のある空間を生み出しています。




DSCN2681.jpg

DSCN2682.jpg

明るく機能的、やさしさあふれる空間へ

天井高を利用した吹き抜けが、明るく開放的なリビングに生まれ変わりました。

フロアには無垢材を使用。自然のぬくもりが感じられる空間となりました。

以前は孤立していた暗いキッチンは位置を変え、

いつでもリビングが見渡せる対面式となりました。

また対面カウンターには造作引き戸を設置。

来客時などはリビングからの視線を遮ることも可能です。

 

色あせが気になっていた外壁の焼き板は一部を張替え、

風格と伝統が息づいたお宅のリフォームが完成です。



DSCN2663.jpg DSCN2678.jpg DSCN2637.jpg


DSCN2631.jpg DSCN2656.jpg DSCN2645.jpg


DSCN2691.jpg DSCN2710.jpg DSCN2713.jpg