古民家のイメージを大切に 昭和の店舗を大規模リニューアル東近江 焼肉竹様

焼肉竹 (3).jpg
焼肉竹 (5).jpg

設備・構造の老朽化、手狭な客席の悩みを解消。


八風街道沿いにある老舗『焼肉竹』様。二十年前にリフォームした店舗は設備・構造共に老朽化が進み、作業効率が悪く客席も手狭に。そこで、店舗の一部を増築して大規模なリニューアル工事を計画され、当社が施工させて戴くことになりました。




焼肉竹小 (2).jpg
焼肉竹小 (1).jpg

白川郷のような古民家風の佇まい。

店舗改装にあたり、ご主人が描かれたイメージは白川郷のような古民家風の佇まい。夕暮れに古民家から灯りが漏れる、そのやさしく暖かい雰囲気に惹かれると話してくださいました。

ご主人の思いを大切に、予算内でその雰囲気を表現できるよう、アレンジを加えながら施工させていただきました。







暖かい雰囲気に包まれる古民家風店舗。

古民家に現代風のモダンなイメージをプラスし、ゆったりと落ち着いたとても暖かい雰囲気の店舗に仕上がりました。面積は広げましたが席数は以前と同じ、ゆったりとした客席でお客様に寛いでいただくよう配慮しています。


Before                After

焼肉竹小 (7).jpg   焼肉竹 (44).jpg


Before                After

焼肉竹小 (6).jpg   焼肉竹 (33).jpg


Before                After
焼肉竹小 (4).jpg   焼肉竹 (40).jpg

焼肉竹 (45).jpg  焼肉竹 (46).jpg

焼肉竹 (37).jpgのサムネール画像  焼肉竹 (30).jpg