STAFF BLOGスタッフブログ

MONTHLY ARCHIVE「月別アーカイブ:2013年01月」一覧

皆様こんにちは。はじめましてconfident

8月から蒲生工務店で働かせていただいています、池田です。

皆様に家造りを楽しんでいただけるよう、お手伝いさせていただきたいと思っています。

今後ともよろしくお願いいたしますhappy01

 

現在2歳と3歳の娘・息子の子育て中でもあります。

毎日子育てに追われているお母様方、お疲れ様ですdash悩みは尽きませんよね。

 

突然ですが、これ↓何に見えますか?

観葉植物budに見えませんか?(少し無理があるかもしれないけど…)

モップ1.jpg

 

じゃ~んsign03実はマイクロファイバーのお掃除モップなんですflair

 

モップ2.jpgモップ3.jpg

 

ブルーレイディスクなどの電化製品は静電気でホコリが溜まりやすい上に、黒いから目立つんですよねeye

面倒くさがりな私にはTVボードの上に置いておいても不自然じゃないsign02このモップが非常に重宝しますshine

お姉ちゃんとのモップの取り合いに先取した息子が必死にお掃除をしてくれて、ママは大助かりです(笑)

 

このモップ次回の住宅完成内覧会の粗品で進呈いたしますpresent

『和やかに暮らす家』 住宅完成内覧会

2013年1月26日(土)・27日(日)・28日(月)

10:00~17:00 東近江市東沖野地先 プレステージ東沖野分譲地内

 

是非お気軽にご来場くださいhouse

 

 

 

 

 みなさま いつもスタッフブログをごらんいただきありがとうございます。

近頃すごく寒くなってき、雪もよく降りますのでなかなか外仕事がうまく進まないので往生しております。sad

今回は僕がすごくはまっていて今一番楽しい時間をご紹介します。 3年ほど前に始めて仕事をしてもらっている協力業者に連れて行ってもらい、今では一番の楽しみになっている 『 海上釣り掘 』 で釣りをしているのが一番の楽しみです。

先日も昨年house建てさせていただいたお客様達と行ってきました。happy01

釣堀.jpg結構釣りをされる方は「釣り掘なんか魚いるの当たり前やから簡単に釣れるやん!」

って言われるけどそれは大きな間違いsign03結構奥が深いです。

釣り掘の枡は大体10m~8m角で8人前後ですることが多いです。

魚が逃げないように網が張られている為、底が10mくらいで底の方にはなんとヒラメやハタマスなども入っております。ハタマスは今の季節鍋に最高ですhappy02でも簡単には釣れません。

人によれば何年もしている経験者なのにボウズ(一匹も釣れない人)の時もあります。

だからみんな魚が好みそうな当り餌や魚がいるタナ(高さ)をいろいろ考えて無言で釣ってしまうのです。時期・時間・水温・潮の流れによっても微妙に変わります。奥がふかいです。

んでなんでそれが楽しいのsign02って言われると思いますが、ある瞬間が最高に気持ちいいのです。それは青物が食った時の引きと釣り上げている格闘時間は味わうともう一度経験したいと思うほど病みつきになります。heart02

釣掘2.jpgこの顔 サイコ~heart01 カンパチちゃんです。

時期にもよりますがブリ・ヒラマサ・ワラサ・カンパチ・ハマチなどの青物で入っております。

刺身サイコ~においしいです。鍋や焼物・煮物にもいろいろ調理でき、冷凍しておけるので奥様!食費も浮きますよ。

それに中には案外釣りやすいタイもいます。難しいのがシマアジ・・刺身サイコ~heart01

釣りに行った晩御飯は子供が大好きな手巻き寿司の準備をして待っているので相当なプレッシャーがかかって釣りをしておりますcoldsweats01

 

 

 

釣堀1.jpg

 

釣果が良ければこんな感じにいっぱい釣れてしまいます。 アイスボックスいっぱいにして帰るのが最高に気持ちいいですheart01

奥さんはさばくのに大変ですが、お刺身大好きだから許してくれちゃいます。それに行くときは自分のお小遣いを貯めて行ってるので怒られません。

さて来月もがんばって行ってきま~すheart04

                                 

 

ラバーカップってご存知ですかsign02

多分、一度は目にされたことがあると思うのですが、排水口が詰まった時に使う

「スッポン」とか「シュポシュポ」とかいう柄の先にゴム製のカップが付いたあれですflair

今回はこのラバーカップの使い方について書いてみたいと思いますhappy01

というのも、先日、2年前に建築させて頂いたお客様から、「トイレが詰まって・・・」というお電話を頂いて、

お伺いする機会があったんですcardash

お聞きすると、例のラバーカップで何度か挑戦されたみたいなのですが、直らないとのこと。

ネットでラバーカップの使い方まで調べて色々試されたようですが一向に直らない・・・annoy

そこで当社までお電話を頂いたということのようです。そこで、気づいたのが、ネット等で書かれている使い方が

違うということですng   一概に間違っているとはいいませんが、このやり方ではおそらくなかなか治らないのかなと・・・。

 

mobaq トイレが詰まった場合、ラバーカップを排水口にあてて、詰まった物を引き出そうとしてしまいませんか?

 

ここが、違うのです。ラバーカップで異物を引き出すのはまず無理でしょう。引き出すのではなく押し流すのです。

ただ、おもちゃや携帯電話など固いものが詰まった場合は、押し流そうとすると余計に大変なことになると思いますので、

勇気を出して手を突っ込んで引き出して見ましょうup   無理なら何をしてもダメdown  業者にi依頼するしかありませんsweat01

トイレ詰まりの一番多い原因はトイレットペーパーの流し過ぎです。この場合にラバーカップが本領を発揮するのです。

でも、急がない場合はトイレットペーパーは次第に水に溶けて流れますので、ほっておきましょう。smile

さて、ラバーカップの使い方ですが、

one まず、便器に水を張ります。(多分詰まっているので既に水が張っていると思いますが・・sweat02

two 次に、ラバーカップを排水口にしっかりと密着させます。ここからが味噌shine

three ラバーカップを高速で上下さすのです。この時、排水口とラバーカップが離れないように、

      カップの凹む範囲でとりあえず高速で上下させて下さい。   以上

これで直るはずです。typhoon         

danger 注意点としては便器に張っている水が飛び跳ねる場合がありますので、雑巾などを用意してから

やって見て下さい。便器にナイロンやサランラップを張っておくのもいいでしょう。

いつかこの記事が皆様のお役に立つことを祈って、今回は終了です。end

12月29日 仕事納めで PM5時に帰宅したとたん、激しい腹痛と下痢にみまわれweep

12月29日 ~ 1月 1日 夕方まで 食事も出来ず ノロウイルス と格闘 していました。crying

3日間 激しい腹痛 水のような下痢 それは、すさまじい格闘でした。punch 

1月2日 体調もととなわないまま、家族 旅行に ユニバーサル に出かけ 3日間の絶食の後だけに、

あまり楽しいこともなく サンザンな旅行でした。

20130102_121555.jpg

あけましておめでとうございますfuji

今年も蒲生工務店スタッフ一同宜しくお願いしますconfident

 

年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうかsign02

私は年末の2日間止まる事を忘れるくらい、

ひたすら家と車の大掃除に取り掛かっていましたcoldsweats02

 

そしてお正月はお墓参りに行き、家族恒例のミステリーツアーに出発ですup

今回の行き先は…と言っても父から告げられるコトがなく、

なんとなく車に乗り込んで…rvcardash

 

まず着いた場所は大阪の南港sign01

sign02

到着sign02sign02

と思っていると車ごとフェリーに乗り込んで…wave

attachment000.jpg attachment010.jpg

そんな近い旅行ではないコトは分かっていたのですが、都会の夜景をバックにとりあえず船で再出発~shipdash

 

attachment020.jpg

そして着いた港は大分県別府市happy02

 

出たっsign01

九州sign01sign01

 

って言うのもここ3年間の正月のミステリーツアーはもっぱら九州で…sweat02

今年は行かないだろうと思っていたのですが、やっぱり父は九州を制覇したかったみたいですcoldsweats01

 

そしてこんなキレイな景色が見れましたよshine

attachment030.jpg

初日の出fuji

といっても1月2日の景色なのですが、近くで釣りしていたおっちゃんが

『昨日は雲がかかっててちゃんと見れんかったから、これが初日の出やな。』

と会話していたのを聞いて、私たちも便乗して初日の出scissors

 

今年も良い年でありますように…shine

 

 

と願って車に乗り込んで行った先…

地獄温泉巡りspa

attachment0020.jpg attachment0040.jpg

attachment0120.jpg attachment0220.jpg

attachment0370.jpg 

正月早々地獄をめぐっていましたflair

 

地球のすごさと不思議な思いに浸ったりup

温泉の地熱を利用していろんな動植物が住んでいましたflair

硫黄のにおいと湯けむりを見ていると、身体にもお肌にも良い成分がいっぱい詰まっていそうで

私もこんな温泉街に住んでみたいものですconfident

 

attachment01300.jpg attachment0030.jpg

クジャク…色がキレイでした。     カバ…人が来ると近くに寄ってきて人参が欲しいと口を開けてせがみます。   

attachment0430.jpg attachment0230.jpg

蓮…夏の生き物ですが、温泉水でキレイに咲いていました。

ワニ…この園に100頭もいるそうですcoldsweats02 

 attachment032.jpg

えんま大王…地獄といえば…ですね。smile

 

 

翌日は熊本の南阿蘇まで移動ですrvcardash

あちらこちらの山に行っては壮大な景色を見てきましたflair

attachment0340.jpg

 

attachment0240.jpg attachment008.jpg

 

そして阿蘇山の火口付近も見学しに行きましたnote

が…メッチャ寒いsnowsweat02

有毒ガスもだんだんひどくなり、避難指示が出たりして…coldsweats02

アナウンスを聞いていた父は真っ先に車に乗り込んでいましたshock

喘息や心臓疾患のある方は規制があるようですflair

 

そんなこんなで正月休みも終わり、本日から気合い入れて仕事に取り掛かりますsign03

 

寒い日が続きますが、皆さまも風邪をひかないよう元気いっぱいに過ごして下さいconfident

 

今度はどんな旅になるか又ココで報告出来たらなと思いますup

CALENDER

2013年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ARCHIVES

PAGE TOP