STAFF BLOGスタッフブログ

MONTHLY ARCHIVE「月別アーカイブ:2011年01月」一覧

新年第一発目の書きこみですが、「あけまして・・・」というには遅すぎるし・・
みたいな感じで、とにかく今年もよろしくお願いします。
 
今年の正月は娘二人の希望で、二日に渋谷・原宿へ行ってきました。
若者の町というだけあって、すごい活気で・・ほんまに世の中不景気なん?
っという感じでしたが、あの人盛りの中はさすがにオヤジには辛い時間でした
翌日は箱根の温泉でのんびりと過ごして・・・ 久々に家族サービスの正月でした。
 
 
仕事は・・といえば毎年の事かも知れないけど、正月明けって研修や寄り合い事が多くて
今週も研修に会議に新春講演会にと、出回っております。
 
この前の土・日は当社新春イベントで「FPシュミレーション&相談会」をさせてもらったのですが
参加していただいた方には凄く好評でした。
 
住宅業界は景気対策のテコ入れもあり、去年中旬からは全体に活況らしいです。
当社としましてもそれなりに忙しくさせて貰って有難い事なのですが
お客様の台所事情は?というと、一般的にけっして良いとは言えない状況だと思います。
 
こんな時代ならではのメリットを充分に活かしてもらって、賢い家造りをしてほしい、との思いで
僕自身も勉強しながらファイナンシャルプランナーの先生と共にアドバイスをさせて戴きました。
 
今年も日本経済が早急に回復するような明るい兆候もなく推移しそうな雰囲気です。
こういう厳しい環境の中であるがゆえに切磋琢磨を重ねて、時代に見合った商品やサービス
を提供できる企業や店・人が生き残り、活躍の場を拡げるのだと思います。
 
僕のところに届く郵便物で、その量も半端じゃなないんですが・・・
年々増えてくるのが、コンサルタント会社やフランチャイズ系の研修会案内や入会案内などです。
 
それらによると・・・ (以下、詳しい数字等には触れませんが)
日本の住宅需要はここ数年後急激に冷え込む→政府施策のあるここ数年がビッグチャンスだ→
今の内に受注を増やして体力を作れ→その為には○○な住宅、○○の広告・HP・営業手法を・・・
そして成功した企業は売上倍増、利益も向上して・・・ となる訳ですが、
 
そんな急激に受注が向上したのは良いけれど、施工キャパは大丈夫なの?
品質は? アフターは? 下請業者との打合せや指導は? 
間に合わせの人材でお客様に充分な打合せやサービスが提供できるの?
キャパを急激に増やせたとしても数年後は?・・・
なんて考えてしまうのは僕だけ??
 
そんな消極的な事ではいけないのかも知れんけど、今がビッグチャンスだからまさに今・・
なんてのは日本人の(一部かもしれんけど)悪い癖だと思う今日この頃。
 
今の日本のマスコミ(世論も)が典型的でちょっと良い話題があるとチヤホヤと持ち上げ、
悪いとなればトコトン袋叩き状態な報道が多くて疑問を感じてしまう。
 
何がいいたいのか良く解らなくなってきたけど・・・ 
 
要するに、これから家を建てようと思っておられる方々には
長期優良住宅で補助金があるから、とかエコポイントが30万ポイント貰える、
金利が安い、住宅取得控除で得、他にも税制優遇がある。
等々は勿論、得な話でこの機会にっていうのは良い家造りの時期ではあります。
 
しかし、それ以上にきっちりと計画をたてて、将来こうなるから今のうちにこうしておこう。
自分はこんな暮らし方をしたいから○○な家を建てよう。
○○がしっかりしているからこの工務店に依頼しよう。
といった事をしっかり考えて、「今だけ得」に終わらない良い家造りをしてほしいものです。
 
我社としても、2012年度中期目標に向けて今年は「ホップ・ステップ・ジャンプ」の「ステップ」の年
として位置づけており、新たな取り組みも考えているのですが、「今だけ活況」では本末転倒なわけで
粗製濫造とならないように一人一人のお客様や関係者と向き合い、一軒一軒の家造りにしっかりきっちりと
努めるべく、新年にあたっての抱負にしたいと思います。
 
 
 

CALENDER

2011年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ARCHIVES

PAGE TOP