STAFF BLOGスタッフブログ

MONTHLY ARCHIVE「月別アーカイブ:2008年06月」一覧

昨日の日曜日、五個荘で地鎮祭に出席してきました。
今月3件目の地鎮祭ですが、いずれも社員の知人関係等からで紹介のお客様です。

前回書いてた「灯台下暗し」の話じゃないけど、地元での仕事を身内関係からの口コミで
任せていただけるというのは、本当に有難く嬉しい限りです。

勿論、当社の事を充分御理解いただいた上でのご用命やと思うけど、我々としても社員の友人やとか
誰かの知人やとかで甘える事なく、より一層襟を正して工事に取り組まねばと思います。

昨日は朝からあいにくのジャジャ降りでどうなることかと思ってたら・・・
わしが現場へ着く頃、ちょうど雨があがった。
そして、地鎮祭が終わって帰りかけたら、又、ジャーーっと来た。

その後、愛知川へ息子の少年野球を観戦に行ったんやけど・・・
これ又、わしが笠をさしてベンチサイドへ着いた頃、雨があがってきた。
そして試合が終わってから、又、ジャーーっと来た。

さすがに、我ながら日頃の「精進の良さ」を称えられる一日でした。
(っということにしておこう!笑)

暫く遠ざかっていた社寺建築の入札指名をいただきました。現説に行ったらこの道の一流が勢揃い(汗)
地元の本堂の修復工事でおそらく億近くの工事になると思われます。

只、我が社の決算作業も大詰めを迎えていて一人で見積りをするにはちょっとハードやし・・・ っで、
持つべき物は "頼れる友人"って事で、友人の社寺大工さんと社寺設計のエキスパートの人に積算関係はほぼ一任中であります。(以前もこの二人に手伝ってもらって並み居る大手競合に打ち勝ったし・・・笑)

とは言っても20日提出で最終のまとめ等々もあるし、決算の申告期限も20日なので
来週末はWパンチで集計作業に追われそうです(汗)

ところで今日は建築の予算管理~経理処理を一元化できるソフトのデモを半日びっしりしてもらいました。
3年前からの懸案事項で「なんとかシステムの一元化に取り組まなければ」と思っていて、社員数や業務容量からいっても現在のシステムでは色々と弊害もありそうやし・・・

ところが大手メーカーのシステムも「帯に短しタスキに長し」って感じで、いまいち我々中小工務店には使い勝手が悪く感じられる。我流ながらも市販ソフトで システムを組んで、改良しながら10年以上使ってきてて「痒い所に手が届くソフト」って感じで、今回もあらためて自前のシステムの素晴らしさをを再認識さ せてもらいました。

結局、「今さらソフトメーカーの使い難いシステムに合わせて仕事してられるか~!」 みたいな(笑)
この際「プログラマーと組んでシステム開発でもしてみたろうかな~」くらいの勢いなんですけど(笑)

ほんで「何が言いたいね~ん!」って突っ込まれそうなんですが、一応まとめておくと・・・

「灯台下暗し」って事で、僕の友人で地元(五個荘)の社寺大工さんや設計さんってほんまに優秀やし、10年以上前に野洲のプログラマーさんに組んでもらっ た我が社の管理システムはメーカーの市販ソフトに負けない優秀なものやし、まさに "地産地消ISベスト" と思う今日この頃です。

CALENDER

2008年6月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ARCHIVES

PAGE TOP