SPOT BLOG現場レポート

_R003272
【写真上】
断熱材には「フォームライトSL」を採用しました。
現場で液体を発泡させる断熱工法です。
固形断熱材やマット型断熱材と違い、躯体の間を100倍という膨張率で発泡することで、
一切の隙間を塞ぎ、圧迫された仕上げになるので、材木の痩せにも追随する高性能断熱材です。
_R003264
【写真上】
壁と同様、屋根までしっかりと吹き付け断熱を施工しています。
これで家中がすっぽりと断熱材で覆われました。

CATEGORY

  • ユニキューブ狭小地土地活用二世帯住宅
    などの住宅購入にも

  • 蒲生工務店がお勧めする
    不動産・分譲地をご紹介します。

  • メディアに掲載されました

  • 木の家を変える「イノスグループ」